古川コラム

相続した空き家を売った時の特例

相続または遺贈により取得した被相続人の居住用家屋または被相続人居住用家屋の敷地等を売って、一定の要件に当てはまるときは、譲渡益から最高3000万円を控除することができます。 ① 適用期間平成28年4月1日から平成31年12月31日までの期間内の譲渡 ② 被相続人居住用家屋とは次の3つの要件すべてに当てはまるものであること 昭和56年5月31日以前に建築されたこと マンションなどの区分所有...
続きはこちら

住民税の特別徴収と普通徴収

年度が新しくなり、住民税の特別徴収の通知が各事業所に届く時期になりました。 給与所得がある方は、毎月の給与から住民税の金額が引き去りされます。これが特別徴収です。毎年6月から新しい金額に改定されます。住民税は前年の所得に対して納税する住民税を翌年の6月の給与から毎月徴収されて給与支払者を通じて、納税していきます。 個人事業の方や、給与以外の所得があった方は、年4回に分けて納税する納付書...
続きはこちら

セルフメディケーション税制

 平成29年1月1日からセルフメディケーション税制という新たな税制が施行されました。   適切な健康管理の下で医療用医薬品からの代替を進める観点から、健康の維持増進及び疾病の予防への取り組みとして一定の取り組み(特定健康診査・予防接種・定期健康診断・健康診査・がん検診)を行う個人が、自己又は自己と生計を一にする配偶者その他の親族に係る一定のスイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち...
続きはこちら

コラムについて

ホームページが新しくなったことに伴い、コラムをスタートいたします。当該ページでは、税に関する問題などを皆様に分かり易く配信してまいります。
続きはこちら
お問い合わせ

ページトップへ戻る